生涯一書痴! 病高じて古本屋の店主になってしまった、ぺんぺんの読書日記です。書評ってほど偉そうなものではないですが(汗)読んで楽しかった本、いろいろ考えた本を紹介したいです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー
ぺんぎん図書館司書
ぺんぺんです

うーん
ちっと、悩んでたんだけど・・・

一応、ぺんぎん図書館はNPOな感じで
やりたいなあ、と
営業活動じゃなくて
(あ、もちろん、売れたら、それはそれで
すっごくうれしいとは思う。笑)
仕事が古本屋ではあるけど
読書が最愛の趣味の
ただの、ぺんぎんだし(笑)

だから、最初はブックレヴューだけにしてた

思いつくまま、書いてるだけだし
店に出さないもの、ないものも紹介していくつもり

でも、まあ、読んで興味を持った人のために
その作品の著者の本で
あるものは
店のページとつなぐのも、あり、かなあと
図書館にはデータベースとしての
役割も大事だと思うから

増えていけば
著作リスト的なものになるだろうし
ぺんの店は小さいけど

■すべてに画像をつけてる
発行年月日、定価、出版社などの詳細な情報を記述してる
■モノによっては、イラストや装画、解説は誰か、
新装版の場合は、旧版とどこが変わってるのか
アンソロジーでは収録作品などの情報も書ける範囲で書いている

という特色があるから
調べ物なんかに使ってもらってもいいし
よそで買うときの値段の相場の参考にしてもらってもいい

たくさんの人が、おもしろいと思える本と
一冊でも多く出会うための手助けになれば
それで、うれしい

てなわけで
すでに書いた分も
店の商品詳細画面とリンクさせてみた
こういう作業慣れてないから時間かかるけど(笑)
まあ、なんとか、やってみます(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

ええと、あのー
古本ぺんぎん堂店主のぺんぺんと申します(笑)
大阪で古本屋を経営していまして
今は種々の事情で
ネット専業で自店HPと
アマゾンに出品してます

幼少のみぎりから現在に至るまで
読書は一番愛する趣味です
病高じて古本屋になってしまい・・・(笑)
決して儲かる仕事ではないですが
毎日、趣味と実益を兼ねて
読みまくってる多くの本の中で
好きな本、面白かった本を紹介できたらいいなあ
という思いで、このブログを始めました

日々の思い
ぺんぺんの趣味のこと
古本屋としての生活は
ショップと連動してるブログ「古本ぺんぎん堂の作り方」
綴っているのですが
純粋に読書家として、一書痴として(笑)
書評というほど大それたものでもないけど
これから本を選んだり、読みたいと思ってる方の
多少でも参考になるようなものを書きたいな
と思って、別に「読書日記」を立ち上げた次第です

昔読んで、忘れられない印象深い本

最近、読んで、はまった本


いろいろ取り混ぜて
紹介していけたらいいな、と思っています
どうぞ、よろしく



テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ぺんぎん図書館 all rights reserved.
プロフィール

ぺんぺん

Author:ぺんぺん
古本ぺんぎん堂店主
☆成分分析:
ぺんぺんの90%は本でできています
残りは音楽と映画と酒と美味しいものでできているようです

☆ブログランキング参加中☆
いろんな人に見てもらえたらうれしいので、いちおーランキングに登録してみた。世界征服への第一歩か?

ぺんぺんファンのショッカーのみんな
暇だったら一日一ぽちっ(笑)
読んで少しでも参考になったという方がいらしたら、励みになりますので、これまた、愛のぽちっ、をお願いします


にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。